--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.10.22

妄想とか

特筆することもなくて日記放置してました。
そんなアレなサイトなのに拍手ぱちぱち頂いてありがとうございます!



亀でイタリアンレストランバーやったらどうなるかなと思った妄想がちょっとしたコスモになったので吐き出しに。

キッチンが暖色でホールが寒色。
ピッツァとかパスタとか、その他メイン担当はマイキーで、前菜、スープ、パン、ドルチェはラフが担当。
勘定奉行はドニーと思いきやレオがする。超きっちり。衛生にもうるさいよ。
ドニーはドリンク関係強そうだ。ワインの説明は立て板に水を流すよう。夜はカクテル作るよ!ドニーは料理はできないけどカクテルは上手そうだ。薬品まじぇまじぇの感覚で。でもオリジナル作らせると奇天烈なものができるからオリジナルカクテル開発はミッケかラフ同伴でしか許されない。

ホールとキッチンではサービスに対して見解が異なるからケンカになるよ!
L「前菜はまだか!ゲストを待たせるな!だからあれほどいくつか作っておけと…」
R「ハァ?作り置きなんざできるか」
M「ちょっとぉー!そんなとりわけの仕方されたらせっかくの料理が台無しなんだけど!見た目をかんがえてよね!」
D「あのね、あんな盛りつけしてたら崩すしかないでしょ。どうやってお客様が食べるの」
的な。

キッチンはきゃっきゃうふふしてればいいよ。作った料理を互いに味見しあえばいいよ。そんでつまみ食いしてレオに怒られる。ホールは隙のない連携を見せればいい。信頼で結ばれたツートップ。

そんでライバル店はジャパニーズレストランバー「足団」。あからさまな営業妨害をしてつぶしにかかってくるぞ!だけどオーナーの娘が店を取り仕切るようになってから段々と事情が変わってきて…

とかね。誰かそんな「Ristorante delle Tartarughe」形にしてくれませんかね。
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。