--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.12.31

年末あれこれ

大掃除してると見たくないものを発掘したりして精神衛生上良くないですよね。中学生の時のノートとか…
あまりの恥ずかしさに奇声を発しながら転げ回りたくなる。

ものが多いものだから、部屋を散らかしてるのか片づけてるのかさっぱりわからなくなって、掃除の才能ゼロ、いやマイナス…!と自己嫌悪すること数回。それでも掃除終わって、積み上げてた本を置いておくものと売るものに分けて、キチンと棚に並べると、好きな本はより一層好きに思えてくるから不思議なもんです。文庫しかなかった村ゾーンに着々とハードカバーがそろってるのが見えるとテンションがあがる。「我が手~」と合田三部作はすでに入手済み。どれも中古だから入手の時のあれこれを思い出す。「照柿」は図書館からタダで貰って来たものでカバーすらないヨレヨレ。一方「レディジョーカー」は映画化の際に再版されたものらしく新品同様。映画の帯までついてきて一冊100円。

その他にも「BANANA FISH」は買った当人より貸した友人の方がハマってアッシュに会いにNYに行く!って言って憚らなかったなあ、とか「屍鬼」は続きが気になって止め時がわからなくなって何日も徹夜して読んだなあ……とかって、いちいち感慨に浸ってるから掃除がなかなか進まないんですよね。


とにかく、今年一年、お付き合いありがとうございました。
リアルにお世話になった方、構って下さった方、拙サイトにいらして下さった方、心から御礼申し上げます。
今年中にやるぞ!って思いながらもやり残したことが山盛りなので、来年頑張ります。
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。